体調管理について

 

工業高校は実習等で忙しいので、体調管理は十分にしてください。
 
 
朝、起きたときから体調が悪いとき
 
 
(1)家を出る前に体温を測ってみてください。保護者と相談し、
 
業が受けられそうだったら登校してください
 
(2)自宅で少し休んでから登校するようでしたら、朝のSHRが始ま
 
る前までに遅刻の電話連絡を学校にいれてください。
 
(3)高熱の場合、学校感染症(学校伝染病)の可能性もあります。
 
無理して登校せず、欠席連絡をいれ、早めに医療機関に受診してくだ
 
さい。学校感染症と診断されれば、その日から出席停止となります
   
 
【担任へすみやかに連絡してください】
 
 
★インフルエンザ・感染性胃腸炎(ノロウィルス等のウィルス性胃腸
 
炎,細菌性胃腸炎など医師の診断により感染力のある胃腸炎)・溶血性
 
連鎖球菌による感染症・麻しん・風しん・流行性耳下腺炎・水痘・結
 
核等は、出席停止の病気です。
 
治癒後、医師の登校許可が得られたら『登校許可書』に記入の上、
 
再登校開始日の朝のSHRに担任へ渡してください
 
 
早退するとき
 
 (1)家庭の都合による(法事など)早退は、事前に担任へ申し出てく
 
ださい。その際、生徒手帳の「諸届欄」に理由を書き、保護者印を押
 
したものを朝のSHRに担任へ見せ、担任印をもらってください。
 
(2)授業を受けていたら徐々に体調が悪くなり、保健室・担任等から早
 
退を勧められたときは、その時間の授業担当教員・担任・副担任等へ
 
連絡してから下校してください。(担任が授業中でなかったら必ず会
 
ってから下校。)
 
その際、保護者へ「体調が悪くなったから早退する」旨を連絡してく
 
ださい。無事帰宅できたら、HR担任等に連絡をいれてください。
 
(3)自力で帰宅するのが困難な場合、保護者同伴が適切と判断された場
 
合は、仕度をして保護者が到着するまで、保健室等で待機となりま
 
す。(何時頃に到着するか目安時間を教えてください。)
 
保健室から借りたものがあれば、後日必ず返却してください。
 
 
体育を見学するとき
 
★登校前に保護者に、生徒手帳の「諸届欄」に理由を記入、押印して
 
もらう。朝のSHRに担任へ見せ、担任印をもらい、体育科教員にそれ
 
をみせ、見学許可を得てください。

 

(医師の指示による運動制限の場合、別紙を提出してもらう場合があります。)

〒197-0003 東京都福生市熊川215
電話 : 042-551-3435 ファクシミリ : 042-551-7592
E-mail : S1000173@section.metro.tokyo.jp